• 食品容器
    中身が見える

    ガラス容器は冷蔵庫や冷暗所で食材を保管するために昔から利用されてきた食品容器である。近年はプラスチッ...

    Read More
  • 白いお皿
    生活に密着した道具

    食品容器は生活の中に密着している。当たり前にあるものなので意識されることが少ないが、ガラス容器やプラ...

    Read More
  • 子供の弁当
    用途に分かれる

    食品容器は食器や食材を保存するためのタイプに分かれる。特に蓋がついた食品容器は保存に便利である。蓋の...

    Read More
  • トレイと食器
    販売や保管の時に使う

    プラスチック容器は近年利用耐久性も高まり、利用範囲が広まっている容器である。食材保管のためのフタ付き...

    Read More
四角いトレイ

食品は普段から触れるものなので、排出されるゴミは処理しやすいものが良い。
また、ゴミの排出は地球環境を考えたものにしたい。
このため、プラスチック容器も素材開発が発達し、ガラス容器とともに再利用できるものが増えている。

食品容器は人体に優しいものを使う事が大事である。
惣菜や魚を入れているプラスチック容器は耐熱には適していないため、使用には注意喚起がされている。 (さらに…)

ラーメン

食品容器を使うときは、保管場所によって食品容器に変化を付けることが重要である。
例えば、ガラス容器は冷蔵・常温・冷暗所で、プラスチックは冷凍・冷蔵といったように適している場所がある。

冷凍保管では氷がつき、食材が固まる。
こんな時に折り曲げやすいプラスチック容器を使って保管していれば、凍ったまま食材を取り出すことが可能である。 (さらに…)

ガラス製品

食品容器としてプラスチックが多く用いられるようになったのは、ガラス容器に無い耐久性がプラスチックにはあるからである。
しかし、今はガラス容器もこうした問題点を解決するための取り組みがなされている。

今、ガラス容器には強化ガラスが使われているものがあり、食品や中の薬品を守るための働きをするものが開発されている。 (さらに…)

マグカップなど

また、熱に弱いとされていたプラスチック容器も、近年は開発が進んでいるので、レンジなどの使用ができるものもある。
オーブンを利用するには耐熱性のあるガラス容器が適しているものの、軽く温めるのによく使われる電子レンジにも対応しているプラスチックは利便性が高い。

しかもプラスチックは食品容器として軽くて丈夫であることが大きな利点である。 (さらに…)

ガラス食器

ガラス容器やプラスチック容器には、用途によって様々なものがあるので紹介する。

ガラス容器には酸性やアルカリ性などの性質が違う種類のものでも保管し易いといった特徴がある。
このため、食材のみならず薬品などの保管にも使われる事が多い。
特に食品容器でいうとガラス瓶はアルコール飲料の保管には適している。
(さらに…)

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031